システムディからのお知らせ

厚生労働省主催「データヘルス・予防サービス見本市2016」出展レポート

 ウェルネスソリューション事業部では、下記の日程で開催された「データヘルス・予防サービス見本市2016」に出展いたしました。
 11月 8日(火) 福岡会場:福岡国際会場
 11月21日(月) 仙台会場:仙台国際センター
 12月14日(水) 大阪会場:インテックス大阪
厚生労働省主催「データヘルス・予防サービス見本市2016」出展のご案内

 本見本市は社会全体における個人の健康づくりを促す仕組みづくりを目的として、医療保険者等と健康・予防サービスを提供する企業等とが出会い、協働・連携を推進させる場として2015年に初めて開かれ、2回目の開催となった今回、弊社は初出展いたしました。

 福岡、仙台、大阪で開催され、各会場のブースで弊社の姿勢測定サービス『WeldyCloud』と、共同出展社の株式会社Perfect Trainersの3分体力測定・運動アドバイスサービス『ソクトレ』を、トータル生活習慣予防サービス【WeldyCloud・ソクトレ】として展示しました。『WeldyCloud』にて姿勢・足圧バランスを測定しご自身の状態を見せる(可視化)と同時に、安全を考慮した3分体力測定『ソクトレ』で運動機能も可視化することにより、運動による健康維持・増進への意識向上へ、分かり易くアプローチするサービスです。
 実際に測定を体験頂くことにより、多くのヘルスケア関連の自治体職員様を始め、保険者のご担当者様に【WeldyCloud・ソクトレ】を深くご理解頂ける素晴らしい機会となりました。
 また大阪会場では、スポーツ庁の鈴木大地長官が弊社ブースにお越しになりました。実際に姿勢測定をご体験頂き、高い評価を頂きました!

 弊社ブースに足を運んで頂きましたご来場者の皆様、本当にありがとうございました。

 なお、「データヘルス・予防サービス見本市2016」の各会場にて行われたセミナーの動画・資料が、公式WEBサイトで公開中です。ぜひご覧ください。
「データヘルス・予防サービス見本市2016」 http://yobouexpo.jp/

【2017年02月23日】

前のページへ戻る