公会計ソリューション事業部Public Accounting

地方公共団体様向け

公会計ソリューション事業部

Public Accounting Solution

大規模(県・政令指定都市)から小規模(市区町村・一部事務組合・広域連合)地方公共団体様まで実績のある公会計パッケージ『PPP(トリプル・ピー)』をご提供いたします。公会計業務においては、複式簿記と固定資産管理が連携した正確なシステムと、業務遂行態勢が必要不可欠です。『総務省新統一基準対応版』は大規模な地方公共団体・小規模な市町村等の多くの公会計コンサルティングと導入実績・安定稼働の経験を組み込んだシステムです。 業務遂行コンサルティングと最新のシステムで、固定資産台帳と財務四表を作成し、財政計画を万全なものにします。

公会計ソリューション
からのお知らせ

2021年02月15日 お知らせ
「第1回公共ITソリューションEXPO」出展のご案内
2021年02月15日 お知らせ
公会計ソリューション事業部のソリューションページに『Common財務会計システム』を掲載しました。
2021年02月15日 プレスリリース
地方公共団体向け新システム『Common財務会計システム』2021年3月より提供開始
2020年12月16日 お知らせ
年末年始の休業日について
2020年11月06日 お知らせ
「京都スマートシティエキスポ2020」出展レポート

もっと見る…

公会計システム『PPP』標準ソフトウェアからの切り替え実績多数!

販売実績1,045

※2021年1月末時点

セミナー・ユーザー会